ニードル脱毛の良し悪し

脱毛について考える
ニードル脱毛は、レーザー脱毛や光脱毛とは全く方法が差異ます。

レーザー脱毛や光脱毛は各々似ている点もありますが、ニードル脱毛はわずか特殊なので、その良い面と悪い面について見ていきたいと考えます。

最初に良い面ですが、これは最高に永久脱毛であるという事が挙げられます。

ニードル脱毛以外の脱毛は、毛が段々と薄くなっていく事はあっても永久脱毛と言う事はできません。

けれども、ニードル脱毛は一つ一つの毛穴に針をさしてそこから二度と毛を生えてこなくさせるため、永久脱毛と言う事ができます。

加えて、肌が黒くても施術する事が可能なという点も長所と言えます。

しかも、一度の脱毛でその時に毛が抜けてしまうので、施術後はツルツルになる事ができます。

続いて悪い面ですが、これはとにもかくにも痛いという事がお薦めに挙げられます。

光脱毛やレーザー脱毛とは比べものにならないくらい、とにもかくにも痛いです。

他にも、一つ一つの毛穴に針をさして脱毛を行うので一回の施術時も長いですし、その分コストも高くなるという事が挙げられます。

このように、ニードル脱毛に関しては永久脱毛であるという事はかなりメリットがあるですが、その分かなりの痛さを伴い、お金や時も結構必要になるので、苦痛に弱い人や、お金や時にゆとりがないという人には不向きな脱毛法と言えます。

ニードル脱毛に通うときは、続けていけるか如何にかを前もってに見定めしておく事が大事です。

Comments

(0 Comments)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です